Home > 会社情報 > 企業活動

企業活動

「働く人の安全・安心・快適・満足」を商品化

日々の営業活動においてお客様のニーズをくみ上げ、働く人に安全・安心・快適・満足を提供する商品の開発に努めています。ユニフォームにおいては、年2回、春夏、秋冬のシーズンごとに新商品を発表し、本社・東京支店・大阪支店の常設ショールームで展示会を開催しています。展示会でお客様から頂いたご意見は、次回の商品開発にフィードバックし、商品の質的レベルアップを図っています。

圧倒的な備蓄力で商品フォロー

お客様のご注文に対し1点でも不足すれば「ユニフォーム=制服」とは言えません。自重堂では、お客様のご注文に対し不足することなく納期どおりにご納品できるよう、商品を備蓄し、在庫管理・生産管理を徹底しています。また、午前中に頂いたご注文はその日のうちに発送できる体制を整えています。

よりよい商品を提供するために 品質管理体制の強化

よりよい商品を適正価格でお客様にご提供することはメーカーの使命です。自重堂においては、短納期を要求される特別サイズのご注文などは国内のグループ工場などで対応し、納期短縮を図っています。また、技術指導員が定期的に海外協力工場を訪問して現地作業員に対し技術指導を行い、品質の維持・向上と納期管理に努めています。

お客様に信頼される企業であるために 東証二部上場

自重堂は2000年3月に東京証券取引所市場第二部に株式を上場いたしました。上場企業として、四半期ごとの決算情報の開示など適正な情報開示を行っています。お客様に信頼される企業であり続けるために、引き続きガバナンス体制の強化に努めてまいります。開示情報の詳細は「IR情報」のページをご覧ください。
「IR情報」のページへ

広告宣伝でも業界をリード

業界に先駆けて放映されたTVCFは、ユニフォームメーカーとしては初めての事で、当時、業界内外に大きな驚きを持って迎えられました。TVや全国誌への宣伝活動は、全国の得意先への強力な販売サポートになり、業界の地位向上と活性化にも寄与しました。
今後も企業イメージの認知拡大を図るため、基幹ブランド「Jichodo(ジチョウドウ)」では、弊社取締役最高顧問
出原群三をイメージキャラクターに起用、 次世代戦略ブランド「Jawin(ジャウィン)」、更に世界戦略ブランド
「Z-DRAGON(ジィードラゴン)」においてもイメージビジュアルを作成し、雑誌広告、交通広告、店頭販促、
イベント協賛、WEBプロモーションなど大々的にキャンペーンを実施し、クロスメディア展開いたします。
広告宣伝の詳細は、「ニュース」のページをご覧下さい。
「ニュース」のページへ

■Jichodo広告

■Jawin広告

■Z-DRAGON広告